【ペットシッターが教える】子猫からトイレのしつけは必須!

猫ちゃんを飼い始めて初めに直面する問題は、『トイレの問題』です。

お部屋のあちこちでオシッコをされると掃除が大変で、匂いや雑菌の問題やマンションを退去するときに多額な金額を請求されることもあります。

子猫ちゃんのうちからトイレのしつけをペットシッターに依頼すれば、しつけが上手く行かない方も快適に綺麗なお部屋で過ごす事が約束されます!

今回は、猫ちゃんのトイレのしつけをいち早くペットシッターに依頼するメリットをご紹介します。

 

子猫のうちからトイレのしつけをすべき理由

猫ちゃんのトレイのしつけは、大体1週間もあればできるようになると言われていますが、これは『子猫の場合』です。

猫ちゃんも大きくなれば、しつけしにくくなります。

猫ちゃんがトイレを早く覚えられるようになる為には、砂の好みや配置などを工夫する必要があります。

要は、『猫ちゃんの好み』を察知しなければならないのです。

しつけをするなら、子猫ちゃんのうちに飼い主さんがじっくり猫ちゃんを観察しておく必要があります。

 

初めての猫ちゃんの飼育での第一関門がトイレのしつけ!

猫ちゃんは、放っておいても大丈夫なイメージとは裏腹にストレスを感じやすい生き物です。

実は、綺麗好きだったり環境の変化による『ストレス』にものすごく敏感で、しつけにも注意する必要があります。

ストレスを感じやすい猫ちゃんが過ごしやすいようにサポートをしながら、しつけをしていかなければなりません。

 

猫ちゃんのトイレトレーニングでの注意点

子猫ちゃんが自分で排泄できるは、生後3ヶ月からです。

それから猫ちゃんのトイレトレーニングを開始していきましょう。

 

トイレトレーニングの大原則は、叱らないことです。

怒りをそのまま猫ちゃんにぶつけると逆効果で、猫ちゃんが「排泄をしたから怒られた」と認識してしまっては大変です!

 

慣れない子猫の飼う時に初めの関門『トイレのしつけ』でつまづいたら、1人で悩まずペットシッターに依頼して見てもらうのも一つの手段です。

猫ちゃんに詳しいペットシッターにアドバイスを貰いながら、猫ちゃんのしつけやケアについて知識をつけることも可能なので悩む時間を削減できます。

猫ちゃんの性質を良く理解しているペットシッターが身近に居れば、初めて子猫を飼う方の良き相談者にもなって安心です!

ペットシッターに子猫のうちから依頼するメリット

ペットシッターに子猫のうちからお世話を依頼するメリットは、トイレのしつけだけではありません。

普段からお世話を依頼することで、飼い主さんにとってメリットがたくさんあります。

 

子猫ちゃんのこまめなお世話を代行

猫ちゃんは比較的お留守番が得意な方ですが、子猫ちゃんの間は離乳食など食事にも気遣う必要があり長時間の外出は避けなければなりません。

お仕事が休日でも子猫ちゃんが家に居れば外出しにくくなります。

そんな時、ペットシッターに依頼すれば外出が簡単に可能になります。

また、外出中に家のモノを誤飲してしまったり家を荒らされても問題ありません!

特に心配性の方は、ペットシッターの力を借りるとよいでしょう。

 

サロンや通院も代行してくれる

せっかくの休日、猫ちゃんのお世話で何かと時間を使ってしまっては自分の用事が全く済ますことが出来ません。

ペットシッターを利用すれば、猫ちゃんを美容サロンや病院への送り迎えもしてくれ飼い主さんの自由時間が増えます。

時間を有効に使うなら、ペットシッターに猫ちゃんのお世話をお願いするのが効率的です。

 

猫ちゃんのケアを代行

環境変化にストレスを感じやすい猫ちゃんは、病院やホテルなどテリトリー外の場所に長時間い続けることはストレスになります。

ペットシッターが猫ちゃんのテリトリーであるお家に訪問すれば、猫ちゃんが感じるストレスを感じる事がなく飼い主さんが手の回らない部分のサポートをしてくれます。

毎日忙しくて猫ちゃんのケアができていないと感じるなら、その心のモヤモヤを解消してくれるのもペットシッターの存在になります。

 

ペットシッターにかかる料金

ここからは、ペットシッターにかかる料金を詳しく解説していきます!

 

ペットシッターにかかる費用は、30分〜1時間で2,000円から4,000円が相場です。

飼い主が依頼した時間を受けてくれるペットシッターもあれば、1回30分〜1時間を1日2回と決められているペットシッターもあります。

 

その他にかかる費用は、以下になります。

 

・打ち合わせ(初回のみ1,000円〜)

・カウンセリングシート(1,000円〜)

・交通費

・多頭の場合の追加料金

・繁忙期の割増料金

・その他オプション料金

 

まとめ

初めて子猫を飼うなら、『トイレのしつけ』はなるべく早くに対処するのが正解と言えるでしょう。

仕事で毎日忙しい方は、初期段階で豊富な知識と経験を持つペットシッターに依頼すれば、飼い主さんが不安にならずにお仕事も捗るはずです。

他にも普段からペットシッターを依頼することで、猫ちゃんの負担なく飼い主さんの自由時間が増えたり、見逃しがちな猫ちゃんの異変などもいち早く察知し報告してくれます。

身近に信頼できる猫ちゃんのアドバイザーが居れば、ペットを飼育した経験がない方でも安心して猫ちゃんとの楽しい生活を快適に楽しむ事ができるでしょう!

これから始まる素敵な猫ちゃんライフを謳歌する為にも、ペットシッターの力を借りてみてください。