ペットのワンちゃん雨の日のお散歩はどうする?

ワンちゃんを定期的にお散歩に連れて行ってあげようと思っても、雨が降っているとお散歩に連れて行ってあげたほうがいいのか悩んでしまいますよね。

 

日々の散歩は、運動不足やストレス発散に効果があるだけでなく、飼い主さんとのコミュニケーションやほかのワンちゃんとのふれあう面でも大切な習慣です。

 

雨の日に散歩に行く際の注意点や、便利なグッズをチェックして億劫な雨の日の散歩も楽しみたいですね。

 

雨の日に犬の散歩は必要?注意点もチェック

雨の日でもワンちゃんに散歩は必要なのでしょうか。ワンちゃんの犬種や年齢によっては、雨の日の散歩が負担になってしまうことも。ワンちゃんを雨の日に散歩に連れていく必要性と注意点を解説します。

 

雨の日もペットには散歩が必要

ワンちゃんの散歩には、ストレス発散や気分転換の効果があります。雨の日にワンちゃんを散歩に連れて行ってあげない日が続くと、ストレスが貯まってしまいます。結果、無駄吠えやいたずら、誤飲誤食などの行動をおこしてしまうワンちゃんも。気分転換ができずに、体調を崩してしまうワンちゃんも少なくありません。

 

また、散歩は運動不足の解消にも効果的です。散歩が不足すると、肥満になり糖尿病や心臓病を引き起こす原因にもなります。

 

また、ワンちゃんのなかには散歩の途中でしか排泄ができない子も。

 

ワンちゃんの、健康やストレス発散のためにも、雨の日でも散歩に連れて行ってあげるようにしましょう。

雨の日の散歩で気をつける点とは

雨の日でもワンちゃんの散歩は必要ですが、雨の日の散歩で気をつけたい点をチェックしておきましょう。

 

ワンちゃんが雨の日の散歩を怖がったり、雨に濡れるのを嫌がったりする場合は、無理に散歩に連れ出す必要はありません。雨が落ち着いたり、あがったりしたタイミングで散歩に連れ出してあげるようにしましょう。

 

また、雨に濡れると体が冷えて、風邪をひいたり体調を崩してしまう場合も。ワンちゃんを雨の日に散歩に連れ出す場合は、レインコートを着せたり、水たまりが多いルートを避けるなど、ワンちゃんが雨に濡れない工夫を考えてあげましょう。

雨の日の散歩に|おすすめ雨の日グッズ

雨の日は、気分も晴れずワンちゃんを散歩に連れ出すのも億劫になりがちです。雨の日の散歩に役立つグッズを紹介します。

 

リード付き犬用折り畳み傘で雨の日もリーダーウォーク

傘の先にリードがついた、ワンちゃん用のおりたたみ傘です。ワンちゃんの体を雨から守りながら、リーダーウォークが可能です。レインコートを嫌がるワンちゃんのお散歩にもおすすめのグッズです。

 

犬用長靴で足をケガから守る

濡れた道を歩いていると、肉球がふやけてしまい、思わぬケガにつながる場合があります。犬用の長靴を用意してあげれば、ワンちゃんの肉球を濡らす心配がありません。履きなれない長靴では、ワンちゃんが嫌がって歩かない可能性も。事前に長靴に慣れさせておきましょう。

 

発光首輪やリードで、視界の悪い雨の日も安心

雨の日は視界が悪くなるもの。車やバイクから、散歩中のワンちゃんの姿がはっきりと見えず、事故になる危険があります。雨の日は、ワンちゃんの首輪やリードを、暗い場所で光る発光性のものにすると、安心です。

 

泥除けエプロンでお腹への泥はねを防ぐ

雨の日の散歩は、ダックスフントやウェルシュコーギーなどの足の短いワンちゃんの場合、お腹に泥がはねてしまいます。ワンちゃんのお腹への泥はねを防ぐ泥除けエプロンがあれば、お腹の汚れを防げます。

 

雨の日に散歩に行かなかった場合に家でできること

散歩に行きたいと思っても、ワンちゃんの体調や性格、雨の具合などにより、散歩に行けない場合もあるでしょう。

 

散歩に行かないと、ストレスがたまったり、運動不足になったりしないか心配になりますよね。雨の日に、自宅でできるストレス発散方法や運動不足解消方法を紹介します。

 

鼻をつかった遊びで脳トレ

ノーズワークはワンちゃんの嗅覚をつかって楽しむ、ドッグスポーツです。激しい運動ではないため、老犬のワンちゃんや足腰の弱いワンちゃんでも遊べるメリットがあります。

 

飼い主さんは、ワンちゃんに見えないように、家具の裏やベッドの下などにおやつを隠します。ワンちゃんは、嗅覚を頼りに飼い主さんが隠したおやつを探す遊びです。

 

いつもより長く遊んでストレスも運動不足も解消

ワンちゃんのストレスや運動不足を解消するために、雨の日に家の中で過ごす場合は、いつもよりも長く遊んであげるようにしましょう。ボールで遊んだり、ロープを引っ張ったり、体を動かして遊んであげれば、飼い主さんとワンちゃんのコミュニケーション不足も解消できるでしょう。

 

雨の日でも犬の散歩は大切、濡れない工夫をして

ストレス発散や運動不足解消に、雨の日でもワンちゃんの散歩は必要です。散歩の途中に排泄する子にとっては、雨だからといって散歩に行けないと、きちんと排泄ができず、体調を崩したり、便秘になったりしてしまいます。

 

雨の日は、ワンちゃんの体調や雨の状態をみて、散歩に行くかを判断します。雨の日に散歩に行く際は、ワンちゃんの体が雨に濡れないようにレインコートを着せたり、犬用傘を用意してあげたりするようにしましょう。