【東京】話題のいぬカフェRIOを一挙ご紹介!

話題のパピーカフェって、耳にしたことはありますか?パピーカフェとはその名の通り、子犬と遊んだり触れ合ったりができるカフェのこと。ワンちゃんが好きな人や、ペットを飼いたいけれどまだそれができない人などに、いま大人気なのです。

 

この記事では、都内で人気の高い「いぬカフェRIO」の、3店舗についてご紹介していきます。

 

いぬカフェRIOについて

どんなお店なの?

ワンちゃんが大好きだけどペット不可の住宅に住んでいたり、将来的にはペットとしてワンちゃんを飼いたいけれど、子どもも小さいしうちの家庭にはまだ早いかな…なんてことを思っていたりする人にぴったりなのが、いぬカフェRIO。かわいいワンちゃんたちと触れ合いながら、犬がいる生活とはどんなものなのかを実体験してみるのにも、とってもおすすめなのです。

 

いぬカフェRIOにいるワンちゃんたちのほうも、たくさんの人々と遊ぶことができたり、ワンちゃん同士の交流ができたりするので、社会性が身につきます。社交的で誰からも愛されるようなワンちゃんになるための訓練も兼ねて、いぬカフェRIOのキャストとして日々頑張っているのです。

 

いぬカフェRIOにいるワンちゃんたちはとっても人なつっこいので、撫でていると勝手に膝の上に乗ってきたり、オモチャを持つだけで「遊んで~!」と寄ってきてくれます。

 

料金について

いぬカフェRIOの利用料金は、10分につき220円(税込み)と、お手頃価格です。ドリンクは飲み放題で、385円(税込み)。この金額なら、ちょっとした空き時間や、お試しでも気軽に行くことができますね。

 

ワンちゃんが大喜びして寄ってきてくれる犬用おやつは、380円(税込み)~で、フロントに用意されています。

 

ワンちゃんの管理は?

全てのワンちゃんには、お部屋があり、カフェの営業時間外はそこに入っておやすみします。監視カメラも備え付けられていて、24時間監視されているので安心してください。

 

「パピーカフェということは、成犬になったワンちゃんたちはどうなっちゃうの?」と思われる人もいますが、2歳を超えてパピーを卒業したあとは、性格や適性によってセラピー犬として福祉施設で活躍できるワンちゃんも。セラピー犬にはなれなかったワンちゃんは、一般家庭の子になります。

 

そのほかにも、ご飯のときは必ずおすわりをさせて「マテ」と待たせたり、トイレが上手にできたら褒めてあげたり、一般家庭と同じしつけをしています。それによって、セラピー犬や家庭のペットとなったあとでも、ワンちゃんが困ることがないようになっているのです。

 

いぬカフェRIO下北沢店

いぬカフェRIO下北沢店はアウトドアをイメージした店内に、約20匹のワンちゃんがいます。子犬と一緒に遊んで楽しんだり、おやつをあげたりして、癒しの時間を過ごすことができるお店。

 

ゲームや漫画、そしてアウトドアな雰囲気でくつろげるハンモックなども用意されています。下北沢に出かけたときのちょっとした時間つぶしにもぴったりなのが、いぬカフェRIOなのです。

店舗情報

東京都世田谷区北沢 2-15-16  シャインビル北沢3F

03-6805-2747

HP:http://www.rio-corp.jp/

http://www.rio-corp.jp/%e4%b8%8b%e5%8c%97%e6%b2%a2%e5%ba%97.html

食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13230025/

FB:https://www.facebook.com/rio.shimokita(全店共通)

Twitter:https://twitter.com/puppycaferio?lang=ja(全店共通)

Instagram:https://www.instagram.com/puppycaferio/?hl=ja(全店共通)

 

いぬカフェRIO吉祥寺店

かわいいニューフェイスや、人気の子犬たちが約20匹も勢ぞろいするいぬカフェRIO吉祥寺店。オモチャを投げたり引っ張ったりして、ワンちゃんと楽しく遊んであげてください。

 

寝ている子犬には、びっくりさせないように、そっと近づきましょう。ワンちゃんたちの大好きなおやつは、フロントにて購入することができます。

店舗情報

東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-14-3  地下1F

042-27-5910

HP:http://www.rio-corp.jp/%e5%90%89%e7%a5%a5%e5%af%ba%e5%ba%97.html

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13245470/

 

いぬカフェRIO原宿竹下通り店

土地柄、20代くらいの若いお客さまも大勢いる、いぬカフェRIO原宿竹下通り店。華やかな壁画が描かれた、アートで楽しい雰囲気の空間になっています。

 

店舗情報

東京都渋谷区神宮前 1-16-1  原宿関口ビル2F

03-6447-1582

HP:http://www.rio-corp.jp/%e5%8e%9f%e5%ae%bf%e5%ba%97.html

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13253898/

 

まとめ

いぬカフェRIO、とっても面白そうですね。どの店舗にもかわいいワンちゃんたちが常時たくさんいるので、あなたのお好みの子と遊んだり触れ合ったりすることができます。また利用料金もお手頃価格なので、気軽なお試しや、ちょっとした時間つぶしにも最適です。

 

いぬカフェRIOにいるワンちゃんは、人慣れしていて人なつっこい子ばかり。犬好き同士のカップルでのデートや、まだワンちゃんと遊んだことのないお子さま連れでお出かけしても、安心して楽しめます。ぜひ、いぬカフェRIOに行ってみてください。

参考: http://www.rio-corp.jp/